まくまく麻雀ノート

一盃口からの変則多面張への変化を見逃さない

更新:
作成:

2p2p4p4p5p5p6p1s2s3s1z1z1z-2p

3p6p 待ちのテンパイから 2p をツモって 2p が暗刻になったところです。

ここから 2p ツモ切って、引き続き 4p5p6p の一盃口狙いもよいですが、ここでは 5p 切りで変則三面張(3p4p7p 待ち)に受けるという選択肢を見逃さないようにしましょう。 待ち牌の数が2種7牌と3種10牌では大きな差があります。

この例の場合は字牌が暗刻であるので、変則待ちに受けた場合は点パネの可能性が高くなります。 3p ロン以外はツモでもロンでも点パネするため、一盃口を見切って変則待ちに受ける価値は十分にあると言えます。

まくまく麻雀ノート
サイトマップまくへのメッセージ